• 2012.09.18 Tuesday
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | - | - |

久しぶりにラレー号で世田谷美術館へ行って来ました


昼下がりでもやはり日差しは強い

汗だくになりながら現地にのろのろと到着
運動不足なのね、息切れしました

公園の日陰は涼風が〜...


お友達のひいおじいさんの写真展を観に行ったのですが、これが素晴らしい!

モノクロっていうのは静謐であるイメージだったのが覆された。

子供達の笑い声や水面の優しい音、
風の強い様子やパリ万博のエネルギッシュな喧騒が伝わってきた様に感じて思わず涙...

その後近所の映画館でジャン=ピエール・メルヴィルの「沈黙の海」を観た。

これもまたフランスもの、モノクロ。

今日はモノクロデーでした。
カラーが当たり前になっている今日ですが、
モノクロっていうのは人の感性を鋭くするものなのね

久しぶりの自転車通勤

世田谷は道が狭くてヒヤヒヤ
の後ろだからと
安心して一向に道を覚えようとしない

代官山は比較的走り易い

2009年8月17日

その後
KOOTSでお茶とおにぎりと
てづくりせっけんの本

2009年8月17日

うーん
この30分
ぜいたくな時間だ


自転車
道でお座りしていたゴールデンレトリバーをなでていたら
マフラーを噛まれ遊ばれちゃいました。

競輪はやりませんが
このCMがたまらなく好きです。
血がさわぎます。

こういう葛藤...っていうの?
よくあります!
その中で今に胸を張っている人は人間的でどこか野性的でカッコいい。

そして
自転車乗りはカッコいい
(公道では思いやりのあるセーフティーな自転車乗りに限定)
(・e・)

嬉しい自転車
昼下がりはミドリさん&ナオヤさん
新宿御苑でランチ☆
lunch
天気もよくて
程よくカラリとしていて
気持ちいい!
takeanap
リラックスするねー。

ちょっと面白いツーショットです。
naoyamidori
その後神楽坂のカフェでまんじゅうを食べる。
古い一軒家まるごとカフェです。
飾ってあるものがひとつひとつかわいくて
おしゃれなネコちゃんまでいました。
窓の向こうの三日月がちらりと覗いています。
cafe
夜はミドリさん・ナオヤさん・マルコさん・クニクニ・ベルバラ選手とで
カレーを食べる。
3
クニクニと私は実家が近所なので
自動変換システムが作動し秋田弁炸裂!
テンションあがります。
3
今日はとっても楽しかった!!

またサイクリングしましょうね!!

そしてまたみんなでご飯食べましょ☆
(・e・)

自転車
raleigh_02
早いものです。
Raleigh Carlton CRFに出会って1年が経ちました。

それまで
どちらかというと
ウチで絵を描いたり
本を読んだり
映画を観たりする方が好きな
内気(?)な私でしたし
落ち込んだ時は食欲が減退する位
感情の波が激しかったりしました。

ところが
このコのお陰で
バランスが取れたようです。

もりもり食べるわ
元気一杯だわで
実家へ帰った時は
元気な私を見せることで
両親にいいお土産にできたりしました。

自転車ってすごいです。

恥ずかしくてあまり人には言いませんが
私はこのコが大好きでたまりません。

この出会いが私をこんな風に変えるなんて
思ってもいませんでした。

そして
そもそもロードバイクに出会う
きっかけを作ってくれた人に絶大な感謝を述べますー桜

これからも
ポタ派なりのシャカリキで行くわよーーーー自転車
raleigh_02
(・e・)

自転車
ベルバラ選手の応援に行ってきました。

去年が初めてのヒルクライムレースだったのに
今回は入賞かよー!

脱帽ですっ。

帰りにはゴール後にバーストした方と
栂池パノラマウェイ
乗りました。
racer
年配の方だと思わせない
元気モリモリでかっこ良かったAnchor乗りさんでした。

闘志に燃える選手達をよそに
自然を目一杯楽しむ私...。
pretty
可愛い恋人達
odamaki
八重のオダマキ
ギンリョウソウ
西の魔女が死んだで印象的だった
珍しい花ギンリョウソウ。

宿泊したペンションのご主人(サンタクロースと心の中で呼んでいる)が
教えてくれた。

ペンションの裏手で
空に山並みを裾野には川を眺めながら朝食を食べたんだけど
テーブルの脇の丘にモコモコと生えていた。

ムーミン谷のニョロニョロですか??

ずっと見てみたい花だったので嬉しかったときめき
drop
朝露も美味しかった。
gecko
動物とも触れ合った!
部屋にヤモちゃん発見!!
シティボーイの雄叫びの中
懸命に擬態しようとしていて
おててやお腹がムニュムニュしていてキュート☆
顔は笑顔の恐竜ですね...。
田舎っぺの私は大喜びですの♪
frog
ミドリガエル!!
車道の真ん中を
跳躍してたらあぶないよー!
こんな美しいビビットな緑が自然から生まれるなんて
神秘ですな♪

東京で暮らしているせいか
夜は
恐ろしい程に静かで
月明かりもなくて一瞬不安になったけど
朝には
鳥が美しい空で珍しい歌を歌っていて
ニコニコしながら二度寝をしたのでした。
lotus
帰りがけには
青木湖周辺をサイクリング。
bonbon
最高な休日でした!
(・e・)
■関連書籍
西の魔女が死んだ (新潮文庫)

自転車
BiCYCLE CLUB (バイシクル クラブ) 2008年 06月号 [雑誌]
BiCYCLE CLUB 2008年 06月号
そういえば
書こうと思っていたことをひとつ。

最近過激な走行をする自転車乗りが増えて怖いんです。

反対車線を
ノーヘル・ノーライトで爆走してくるピスト乗りさんとか
携帯片手にママチャリでゆらゆら走るサラリーマンとか
誰かとやたら競い合う体育会系のお兄さんとか...。

何より怖いのが
ノーヘルです。

あれは脳味噌を守るためのおしゃれです。

自分だけ
気をつけていても
周りも気をつけてなければ怖いことになります。

自転車乗りは
危ない奴らだという
偏見を持たれることにもなります。
(まるで暴走族?w)

今月のBiCYCLE CLUB
車道での走り方が少し書いてあったので
不安な人はそれを読んだり
調べたりしましょ☆

私も気をつけます♪
みんなでお互いを思いやりながら
快適に走りましょ!

■関連サイト
自転車のルールとマナー
自転車Q&A道路交通法関連
(・e・)

自転車冷や汗
残業が続きがちな今日この頃。

週のしょっぱなからじゃんじゃんいっちゃうよ!
自転車だから終電も気にならない!

ふと
辺りを見回すと
常に残業している人ですら
帰ってしまってた。

気付くとひとり...。

もう1:00前だし帰ろう。

天気予報を見ると
明日は雨の予報。

今夜は大丈夫だよねって窓辺を見ると...
思いっきり降ってます!!

びっくりぁあああっびっくり
激しく降っております!

泊まっていこうかとも思ったけど
リセットできないような気がするので
雨の中ゆっくり歩道を走って帰る。

メガネにしずくがついて怖いし
かなり寒くて
手がギシギシして
するめみたいにガチゴチ。

家に着く頃
衣類の奥底まで濡れてしまって
思わず記念撮影w
rain
(・e・)

自転車
山手線で輪行袋を押さえながら
ドアの上にあるテレビを見ていた。

提供しているのはどの企業かわからないんだけど
オランダの自転車事情を見かけた。

オランダは
海抜0以下の地域が多いため
地球温暖化による
海面水位の上昇の影響をもろに受けるので
国を以て自転車に乗ることを推奨しているとのこと。

通勤で15km(確か...)以上自転車に乗る人には
¥70,000の給付があるんだって!

ヨーロッパでは他の国も
積極的に自転車に乗ることを前向きに捉えている。

子供が安心して走れる交通環境も整っているんだって。

その国々によって海抜など
様々な問題はあると思うけれど
そういう問題に密接に関わる国がするだけでは
どうにもならない。

積極的に行っている国はあるのだから
周りの国も見習ってできることから始めるべきだし
さらに
細分化して
ひとりひとりが
そんな意識を持つように
していかなくてはならない時代なんだなって思った。

自転車の方が体も心も元気になるし
一石二鳥以上だよ。

オランダやドイツ...
このことが
どの位浸透しているのか
人々はどんな意識を持っているのか知りたい。
行ってみたいな。

■関連サイト
疋田智さんの記事
(・e・)

自転車

9:30出発
脚の皮膚が変になって
薬剤師のいる薬屋さんから
薬をもらう。

今日はカヌーにチャレンジするので
もっと遠くの不老ふ死温泉まで行く予定だったけれど
行き先は半分にしておいた。

最高に天気が良くて
風も適度に吹いていてサイクリングには最高な日。
鹿の浦
景色の良いポイントに休憩所があるので
止まりながら写真を撮りながら
ゆっくりファンライド。

道の駅に寄る度に
ドライブしている人が話しかけてくれて
別れ際には
追い越す時に
プップーってクラクションを軽く鳴らして
手を振ってくれた。

すごく嬉しくなって
走行に気をつけながら
ちぎれそうになる位
腕一杯バイバイしたりした。

私はこんなささやかなことが大好きだ。

途中
八森役場にいる友達の所へ寄り
砂浜へ出て遅めの朝ご飯おにぎりタイム。

漁師が薪を割っている音と
波と風と鳥の音しかない。

考え事をしたり
頭を空っぽにしたり
昼寝をしたりしたかったけど
待ち合わせがあるので
道に戻った。

意外とあっという間に着きそうになって
お殿水で美味しい水をくんで
ごくごく飲んで「んー、甘露、甘露」
お殿水
再びボケッ。

それでも
約束の時間よりも早く着いて
大間越で独りたんぽぽと戯れていたら
E二さんに恥ずかしい独り遊びの後ろ姿を
長い間観察されてしまった...冷や汗

海でカヌーする予定だったけど
結構波が高いので
川へ向かうことになり
結局遠くまでピックアップしてもらったような形になっちゃった...
(・e・)

<<new | 1 / 2pages | old>>
 
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
my tweet
Twitter ブログパーツ
my favorite things
geotargeting

 
MOBILE
qrcode
SEARCH
SPONSORED LINKS
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.