• 2012.09.18 Tuesday
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | - | - |

枕元にアンドレアちゃんからの手紙が置いてあり感動した朝を迎えました。

今日は7日に入学するはずだった学校へ行きました。

コンピュータでちゃちゃっとレベル決めされかなりいい加減な印象。

日本人の場合
大体がintermediateという中位のレベルからのスタートだったりします。

私はupper-intermediateという中の上位のレベルと判断されましたが
日本人は読み書きはできるけれど
聞き話しが苦手なんだよ〜と訴え
レベル分けのし直しをお願いしましたが面倒そうにあしらわれ
とりあえずクラスに行きなさいと丸め込まれる...。

以前トロントへ留学した時は紙のテスト+面接をしてキッチリやってました。

とりあえずクラスへ行くと
先生が志村けん似で面白すぎて直視できない!
生徒は98%ヒスパニック系!!
残りの1%はトルコ人で最後の1%は私。

ヒスパニック系の生徒達が群れになってスペイン語ばっかり話すので
なかなか仲良くなれない感じ。

少しずつって感じですね〜。

お昼はsamuraiというクイックジャパニーズレストランでおにぎりと味噌汁をいただく。



今日からHampsteadにある寮にステイするのですが
雨が強くなってきて重いスーツケースを地下鉄で運ぶのが辛いなぁと思い
YHでタクシーを呼んでもらう。

初タク in Londonです。

ようやく着いてちょっとビックリ!
クリスチャン寮でした。

日本で格安を謳っている会社を通じて申し込んだのですが
門限があるとか洗濯をするにもお湯を沸かすにもお金がかかるとか知らなかったので少し憤慨。

パンフレットを読み直したら小さい英語で大体のことは書いてありました...。
他の滞在している日本人も来るまで知らなかったと言っていたので
これは改善の余地ありかと思います。

さて
少し落ち着いて友人とそのアイルランド人の友人とLiverpool stへインド料理を食べに行きました。

この辺はフリーマーケットやバーなどが並ぶおしゃれスポットとのこと。


もっといたかったのですが
門限があるので今日はここまで〜。

  • 2012.09.18 Tuesday 22:50
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク
  • - | - | - |

Comment:
2011/02/18 9:29 PM, raleighagogo wrote:
たけちゃんさんへ
マッキントッシュは
Hampsteadに住んでいるんですねー。

ケイト・モスが住んでいるのは知っています。

ここは高級住宅街のようですが
ここの寮はそんな気配は全くありませんw

墓地の裏側にちょうど私の滞在する寮がありますw
2011/02/18 12:58 AM, たけちゃん wrote:
ご存じかもしれないけれど、チャールズ・レニー・マッキントッシュというグラスゴー出身の建築家&アーティストがハムステッドに住んでいたのですよね。

近くにはHighgate Cemeteryという墓地があります。今は使われていない西側には有名人の墓がいっぱいあります。メランコリックというか不気味というか…。週末のガイドツアーでのみ入場可。
Add a comment:









 
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
my tweet
Twitter ブログパーツ
my favorite things
geotargeting

 
MOBILE
qrcode
SEARCH
SPONSORED LINKS
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.